HOME>トピックス>保険適用の入れ歯やブリッジにはないメリットを知る

目次

周囲の歯に負担がかからない

治療器具

川崎の歯科医院ではインプラントを選ぶ人が増えていますが、その理由としてはブリッジのように周辺の歯を削らずに独立した歯を作れることがあげられます。人工歯根を埋め込みますので、周囲の歯に負担を掛けずに新しい歯を作れることがメリットです。入れ歯のように隣の歯にバネで引っ掛ける必要もなく、審美性にも優れています。

食事を楽しめる

川崎でインプラントが選ばれる理由には、歯ごたえのある食事を楽しめることもあげられます、入れ歯の場合は噛む力が弱く、味覚を感じにくくなるなどの欠点もあります。その点、インプラントは本物の歯と同じ感覚で使うことができ、食事への影響もほとんどありません。

審美性に優れている

インプラントが川崎で人気の理由としては、審美性に優れていることもあげられます。前歯部分などは特に本物の歯に近い仕上がりを得られることが大切です。奥歯部分のように目立たない場所であれば金属の歯冠を選ぶこともできますが、前歯部分なら白い歯冠を選んでおけば、本物の歯と同じように馴染ませることができます。お手入れの時も取り外す必要はなく、本物の歯と同じ感覚で歯磨きができるのも人気の理由です。

広告募集中